オーラ マインド

願いを叶えるたった一つの方法は何?実践方法も!

魂とは何か

みなさんは「魂」と聞くと何を思い浮かべますか?
お盆に帰ってくるとされているご先祖様のような幽霊や、アニメにも出てきそうな青白い火の玉のようなものを思い浮かべる人もいるかと思います。

オックスフォードの辞書によると、魂は以下のように定義されています。

1. 身体に宿って心の働きをつかさどるとされるもの。古来、肉体から独立したものと考えられた。
2. 精神。気力。

 Oxford Languages

平たく言うと、心や精神ということになるでしょうか。
とりあえず、目には見えないし、存在も証明することはできないけど概念としては人類の共通認識としてあるとされています。

これってすごいことだと思いませんか?
目に見えないということは、ほぼ存在していないということなのに、全世界でもその存在があると思われているのです。
神という概念も同じですが、信じる信じないは別として、これだけの人たちが知っているのはもう私は絶対にあるということとイコールだと思うのです。
証明はもちろんできないのですが。

私なりに考える魂は、「意識や無意識を含めた自分という肉体を動かしている何か」です。

肉体を動かすのは脳ですが、意識というものはどこからきているか、いまだに解明できていないそうです。
またまたオックスフォードの辞書からですが、意識というものは以下のように定義されています。

自分が現在何をやっているか、今はどんな状況なのかなどが自分でわかる、心の働き。「―にのぼる」「マスコミを―した発言」「―不明」。
また、その働きで自分にわからせること。「罪の―」。

Oxford Languages

心の働きとありますよね。
脳が肉体全てを動かしているわけではなく、脳に指令をしているのが意識、心なのです。

なぜ魂を磨くのか

これは、私が前回までに書いた記事を参考にしていただくとわかるのですが、人間は魂を磨くために生まれているからです。

次元上昇を行うために、宇宙、地球、人類が創られたのです。
そして魂を磨くということは、次元上昇をし、神や天使のいる場所に近づいていくということなのです。

では、今回の表題にもあるように、魂を磨くというところに注目していきましょう。

自分の魂はキレイですか?

魂を磨くというワードがあるということは、自分の魂はまだ未完成、原石である可能性が高いです。
それはなぜかというと、魂を磨くということに着目している人は少ないと思うからです。
もちろん知らず知らずのうちに磨かれる行動や考え方をしているという人はたくさんいます。

では磨かれるということはどういうことなのか。

私的考えはこれです。

常に気分良くいれているか。

これはどういうことか。

・人が気持ちが良いと思う対応をする
・気持ちよく過ごせる環境に身を置く
・あいさつする
・感謝の気持ちを伝える
・物を大切にする
・守るべき対象の生き物に守りを与える

これらをすると気持ちよく感じないでしょうか?
イメージするだけでも気持ちよくなるのが感じれるはずです。

この気持ち良いと感じる状態がたくさんある、続けることができるというのが、魂が磨かれている状態です。

今一度考えてみましょう。
あなたの魂はキレイですか?
磨かれているでしょうか。

では、具体的にどうしたら魂が磨かれるかをお伝えしていきます。

まずは行動を変える

魂を磨きたいと思うなら、一番最初にやるべきことは行動を変えることです。
なぜ一番最初に行うかというと、今すぐにでもできることだからです。

魂は自分が育ってきた人生そのものです。
魂を磨こうと思い立っても、今まで培ってきたマインドや精神が邪魔をしてきます。
人間は自分の心地よい環境を壊したくないと思うようにできているからです。

これはホメオスタシスという、人間が生存するための機能でもあります。
コンフォートゾーンともいい、心地よい空間ですね。

みなさんは歯磨きを意識して毎日行っているでしょうか?
ほとんどの方は、何か考え事をしながらか、ぼーっとしながら行っているはずです。
これは、脳が毎日行うようなことにあまりエネルギーを使わないようにしているからです。

他にもたくさんするべきことがあるのに、こういった出来事にエネルギーが持っていかれてしまったら、生存することが難しくなってしまうのでしょう。

心地よいことでなくてもホメオスタシスは働きます。

仕事に行きたくなくてもいかなくてはいけない。
勉強したくないのにしなくてはいけない。
お金が欲しいのに一向にお金が貯まらない。

これらも実は、今までの自分が作り上げ、脳にとってとても心地よい状況になっているのです。
心地よくないと思うでしょう。
しかし、それらを脱却しようと思うととても大変なのです。
大変なことをしたくない=このままのほうがマシ=自分にとって心地よいという状況です。

これらを簡単に変えるにはどうすべきか。

そう、行動を変えるのです。

仕事に行きたくないと思うならいかなければ良い。
行きたい仕事に転職したら良い。

勉強したくないならしなければ良い。
それができず、親に怒られてしまうならとてもしんどいということを伝えてみる。

お金が欲しいなら、お金が貯まるように副業を始めてみる。

これらは一例ですし、行動を変えただけでは何も変わらないことの方が多いです。
これをして、やっぱりできないじゃんって思う人の方が多いと思います。

しかし、何か一歩踏み出してみるということが、必ず自分の魂の成長につながってきます。
まずは心地よい環境から、大変な環境に踏み出すのです。

まとめ

目に見えない魂ですが、魂を磨くということを目的に私たちは誕生しています。
これらは自分の人生がよりよくなっていくための鍵でもあるのです。

この記事を読んで、少しでも何かを変えたいと思えたら、今すぐにでも行動してみてください。
それだけで何かは始まっています。

引き寄せの法則、魂、オーラ、波動を上げて、自分の理想の人生を手に入れたい方は、メールでの相談を受け付けています。

⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️

-オーラ, マインド