【2018ー2019】忘年会・新年会の余興ネタランキング!

2018-10-24イベント

毎年やってくる
忘年会・新年会の季節。

コミュニティーによっては、
毎年、一芸は披露することになって、
いつもこの時期になると
芸の仕込みで頭がいっぱい…
なんていうことも。

2018〜2019年初旬で
これをやれば大ウケ
間違いなしのネタ
ランキングにしてみました。

スポンサードリンク

 

2018年に大ブレイクした芸人ランキング

 

忘年会や新年会、
また結婚式などの余興では
どうせやるならすべりたくないし、
みなさんに楽しんでいただきたい
と思いますよね。

大ブレイクしている
タレントさんの芸は、
誰もが知っているネタのため、
大ウケすること間違いなしです。

そのままコピーしても良し、
自分ネタに変換しても
さらに面白いかもしれないですね。

第1位 野生爆弾 くっきー

 

白塗りの顔ものまねで
大ブレイク中の野生爆弾 くっきーが
堂々の1位です。

白塗りをして顔を描くので
芸術センスが必要となってきますが、
会社や集まりの中の一人をまねると
かなり盛り上がりそうですね。

また、準備するものも白塗りグッズと
ペンのみで良いため
準備が楽なのもポイントが高いですね!

 

 

おしろいスティックAS

 

楽天で購入

 

 

 

第2位 ひょっこりはん

 

 

2018年の年始に行われた
ぐるナイ!おもしろ荘に出演し、
優勝は逃したものの
ひょっこり現れる様が人気となり
現在も見ない日はないほど
人気を博しています。

 

動画はコチラ

 

衣装も青いズボン、
タンクトップ、
ポンポン、カツラなどで良いので、
真似しやすそうですね!

また、ひょっこりする人や場所の
バリエーションを増やして
いろいろなところからひょっこりすると
盛り上がること間違いなしです。

 

 

スポンサードリンク

2018年ダンス系ネタランキング

 

TVでもCMでも、
ダンスが世の中を
明るくしていることに
間違いありません。

 

余興としてはもっともハズしにくく、
グループででき、
やる人も見る人も楽しめるので、
芸に苦手意識をお持ちの方でも、
安心して行えます。

また、手拍子や飛び入りで、
お客さんを巻きこみながら、
場が盛り上がるので、
失敗なしと言えますね。

 

第1位 DA PUMP / U.S.A.

 

PVはコチラ

ださカッコいい、として
大ブレイク中のU.S.A!

ダンスも簡単で
みんなで踊ったら盛り上がること
間違いなしです。

どこか懐かしい動きと、
新しい動きが融合したダンスで、
若い方から年配の方まで
ウケが良いと思います。

また、U.S.Aゲームとして、
あるあるネタを言っていくのも
良いですね!

U.S.Aゲーム 流行ってます!

 

第2位 欅坂46

 

独特なダンスと音楽は、
一度見たらついついはまってしまいます。

人数が多いのであれば、
踊りをばっちりにすると
かなり注目を浴びるでしょう!

動画はコチラ

 

【番外編】フラッシュモブ

 

また、流行りではないですが、
一見関係のなさそうな人が、
いきなりダンスを始め、
最終的にはすごい人数で
踊るといったフラッシュモブも
かなり注目を集めるので、
参加者にあらかじめ声をかけておき、
会場の色々なところでダンスを始めると
忘れられない会にできるのでは
ないでしょうか。

結婚式では定番化も!

 

動画はコチラ

 

得意分野がある人は一発芸で!

 

物まねが大好き、
タレントの○○さんに
顔が似ている、
声が〇〇さんにそっくり、
といった得意技をお持ちの方は、
それ一本で勝負することも
ぜひ選択肢に入れてみては
いかがでしょう。

 

ジャンルでいえば、

・お笑い系
・モノマネ系
・替え歌系
・一瞬ギャグ系

などがあります。

 

ものまねのジャンルに入りますが、
映画の名場面のカバーなどで
会場の笑いをもっていく方もいますので、
君の名は」や
美女と野獣」などの流行りもの、
年齢層や参加者の好みによっては
ナウシカ」や
ルパン三世」などが、
良いでしょう。

 

まとめ

余興として使われている主なネタを、
広くご紹介してみました。

 

余興は、

・自分が面白い、楽しそう!
それできそう!と思えるネタであること
・参加者にヒットしやすいネタを選ぶこと
・あまり無理してウケを狙いすぎないこと

を意識して
ネタを選定しましょう。

 

そして、いざやる時には、
「余興スイッチ」をオンにすること
(思い切りやって、楽しむこと)
で会場を盛り上げてください!

2018-10-24イベント

Posted by shimayuki1231