【東京】2017年末ジャンボ当たる売り場ランキング!高額当選者の買い方も公開!

イベント

こんにちは。
シマユキです。

今年も年末ジャンボの
季節がやってまいりました。

高額当せんを夢見て
宝くじを買うと思いますが、
高額当選者には、
決まった買い方があるそうです。

当たる売り場や、
買い方を公開します!

スポンサードリンク

2017年の年末ジャンボ宝くじ販売期間は?

 

2017年の
年末ジャンボ宝くじ販売期間は、
以下のようになっています。

 

第731回 全国自治宝くじ(年末ジャンボ宝くじ)
販売期間 2017年11月27日(月)〜
12月22日(金)
抽選日 2017年12月31日(日)
販売価格 1枚 300円
1組 3,000円
同時抽選 第732回 年末ジャンボミニ
第733回 年末ジャンボプチ

 

当選金額や本数等級当せん金額 本数
1等  700,000,000,000円 25本
1等の
前後賞
150,000,000円 50本
1等の
組違い賞
300,000円 4,975本
 2等  10,000,000円  500本
 3等  1,000,000円 5,000本
 4等  100,000円  35,000本
5等  10,000円  500,000本
 6等 3,000円  5,000,000本
 7等  300円  50,000,000本

 

1等の当せん金は7億円ですが、
連番で購入することで、前後賞合わせて
10億円をもらうことも可能となります。

宝くじ販売期間は全部で26日間となっています。

 

お買い忘れのないように
してくださいね!

 

宝くじ売り場別当たるランキング!

 

1位 西銀座チャンスセンター

 

西銀座チャンスセンターは、
昭和35(1960)年にオープンし、
現在では日本で最も有名な
宝くじ売り場としても
知られています。

また、有名であるだけに
「宝くじの聖地」とも
呼ばれているそうですね。

 

以下が過去の実績ですが、
他の売り場とはかけ離れた数の
高額当選者がたくさん出ています。

 

平成23年 11回
平成24年 18回
平成25年 10回
平成26年 13回
平成27年  9回

 

また、西銀座チャンスセンターは
窓口が6つあるのですが、
その中で最も人気があるのは、
1番窓口だそうです。

なんと、縁起が良いとされている
大安の日には、
4時間~6時間の長蛇の列が
できるそうですね!

 

2位 池袋東口西武線駅構内売場

 

西銀座チャンスセンターに次いで
実績があるのが、
池袋駅の東口の構内にある
池袋東口西武線駅構内売場です。

こちらもよく当たる宝くじ売場として
雑誌や週刊誌の掲載、
TVでも放送されたこともあるそうです。

 

過去の実績は、
以下の通りです。

 

平成26年 8回
平成27年 5回
平成28年 4回

 

3位 有楽町大黒天宝くじ売場

 

こちらの売り場では、
なんと当せん金額の合計が
140億円以上なんだそうです。

西銀座チャンスセンターが
近くにありますが、
こちらもなかなかの実績を
誇っています。

 

平成22年 3回
平成23年 4回
平成24年 2回
平成25年 2回
平成26年 2回
平成27年 5回
平成28年 2回

4位 新橋駅烏森口宝くじラッキーセンター

 

昭和24年に売り上げを開始した
宝くじ売り場です。

実績は130億円以上と
大黒天宝くじ売り場に次いで
かなりの実績を
誇っています。

また、仕事帰りの方でも嬉しい
夜22時まで営業です。

 

平成23年 1回
平成24年 3回
平成27年 2回

5位 渋谷駅ハチ公広場宝くじ売り場

 

名前の通り、
渋谷のハチ公前広場にある
宝くじ売り場です。

4位とはかけ離れてしまいますが、
総額40億円以上の実績があるそうです。

 

平成24年 3回
平成25年 1回
平成26年 3回
平成27年 2回
平成28年 5回
平成27年 1回

6位 立山ルミネチャンスセンター

 

東京西部で宝くじを買うなら、
立川駅北口の1Fロータリー沿いの
立山ルミネチャンスセンターが
オススメです。

これまでの当選金総額は
40億円にも上るとの事で、
5位にも負けず劣らずの
売り場となっています。

 

平成23年 1回
平成24年 3回
平成25年 2回
平成26年 3回

7位  新宿チャンスセンター

 

新宿西口から徒歩3分の
サンフラワービル1階にある
売り場です。

ビジネス街なので、
サラリーマンやOLが
多く買いに来るそうですね。

 

平成20年 2回
平成26年 2回

高額当せん者がしている買い方とは?

 

世の中には、
過去に何度も高額当せんを
果たした人が何人もいるそうです。

その方々が行なっている
買い方などを
まとめてみました。

 

まず枚数ですが、

1位 30枚(連番20枚、バラ10枚)
2位 20枚
3位 50枚

という結果となりました。

 

また、すべて連番というわけではなく、
バラも入れて購入することが
多いようですね。

2位、3位も連番とバラを
両方買う方が多いそうです。

 

当選する人は
1枚でも当選するので、
最大でも50枚くらい
留めておくのがベストですね。

 

次に、買う場所についてですが、
高額当せんを果たしている人たちが
常に行なっているのは、

いつも同じ場所で買っている

ということだそうです。

 

高額当せんが出ている
売り場で買っている人が
多いのだとは思いますが、
場所を変えずに
買い続けることが
当たる秘訣なのですね。

 

また、

10年以上毎年買い続ける

というのも大切なんだそうです。

 

高額当せんしていなくても、
毎年同じ場所で、同じ枚数、
そして同じ売り場でコツコツと
買うことによって
高額等せんすることが
可能になるようですね。

 

さらに、高額当せんしている人たちは、
一粒万倍日や、大安
といった運の良い日に買い、
さらに保管するときも
西向きで黄色い布に入れて
保管していたりするそうです。

【横山タンス店】(開運/縁起物)桐の宝くじ入れ 宝くじの保管に!送料無料【メール便】


 

運が良い人は、
自分は運が良い!
と思って過ごしているそうですが、
高額当せんを何度も果たす人も、
同じように運が良いと思って
過ごしているのでしょうね。

 

確率は変わらないのですが、
上記のように買ってみることで、
高額当せんの夢を果たすことが
できるかもしれないですね!

 

スポンサードリンク

 

確実に高額当せんを狙いたい!

 

確実に高額当せんを狙いたい!
という方には、
金額は落ちてしまいますが、
年末ジャンボミニプチ
買うことをオススメします。

年末ジャンボの当せん確率が
1等7億円で2000万分の1ですが、
年末ジャンボミニでは
1等1億円が約143万分の1
年末ジャンボプチは
1等1000万円が10万分の1
という確率になっています。

 

年末ジャンボの1等前後賞
1.5億円の確率が1000万分の1
2等1500万円が100万分の1
ということを考慮すると、
ミニやプチを狙うことで
ぐっと当せん確率を
上げることができます。

 

まとめ

 

年末の楽しみのひとつである
年末ジャンボですが、
様々な買い方で、
ぜひ高額当せんを果たしたいですね。

 

幸運が舞い降りて来ることを
願っています!


イベント

Posted by shimayuki1231