MAKES SENSE Channel

MAKES SENSE = なるほど!!

妊娠中の高3生徒が休学に追い込まれた?体育の強要が原因?!

time 2016/06/15

妊娠中の高3生徒が休学に追い込まれた?体育の強要が原因?!

京都府の高校で、
高校3年生の妊娠中の
女子生徒が、
卒業認定には
体育の補習をしなくては
ならないと言われ
休学になっていたことが
15日に分かったそうです。

スポンサードリンク


 

sponsored link

休学へ追い込まれた?

 

京都府立朱雀高校(京都市中京区)が
昨年11月に、
妊娠中の高校3年生の女子生徒(18)に、
休学を勧め、さらに、卒業するには、
体育の補習が必要と説明していたそうです。

高校の規定はそれぞれ違えども、
基本的には単位を修得出来れば
卒業できるようになっています。

 

この生徒は、
昨年8月に妊娠が発覚したが、
同級生との卒業を
望んでいました。

8月に妊娠が発覚したということで、
その時点で何カ月だったのかは
記載がなかったのですが、
もし、2カ月目だったとすれば、
卒業する頃には臨月
もしくは出産になっていたと
思われます。

学校側は、このことから生徒に対して、
11月頃に休学を勧めたそうです。

基本、学校は勉学をするところですので、
これは勉学が出来ないのではないか
との配慮だとすると、
アドバイス自体が悪かったとは
思えないですね。

 

しかし、生徒は単位が取れない
事態に陥ってしまいます。

体育で「1」がついたからです。

成績が「1」になると、
単位が出ません。
体育は必修科目になっていた
と思うので、そのままでは
卒業できず、留年という選択に
なっていたかと思います。

きっと、体育で「1」がついて
しまった背景には、
妊娠初期で授業を受けていなかったか、
成績がつけれる状態ではなかったと
いうことがあったかと思います。

これを解消するには、
単位を補充する、
補習を行わなくてはならないですが、
生徒からしてみると、
妊娠して動けないのに、
なぜ体育をしなければならないのだろうと
なったのでしょうね。

 

結果的に生徒は休学して、
現在は通信制への転学を希望しているようです。

 

スポンサードリンク


妊娠してしまったら・・・?

 

学校は、勉学をする場所と定められて
いますので、妊娠は想定していなかったと
思います。

ただでさえ、少子化が叫ばれている世の中ですので、
妊娠してしまった生徒に対して
もう少し配慮が出来たらよかったのかな
とは思いますね。

同じ妊婦として、
動けなくなるつらさも分かりますので、
余計と気になってしまいます。

 

どのような対応が望まれる?

 

この学校では、病気やケガの場合には
「特別な事情」として扱い、
配慮するそうですが、妊娠はこれに当てはまらないと
考えているようですね。

 

これから先、
必ずしも同じ事が起こらない
とは限らないので、
大切な命がかかわって来る話なので、
今回の事をきっかけに
対応が変わってくれることを
願いたいですね。


スポンサードリンク


down

コメントする




テラスハウスinハワイのまとめ!

サイトの紹介

最近の気になる話題を中心に!

専業主婦
子育て2カ月目!

前職は英語講師
2016年3月に妊娠を機に退職
結婚4年目

結婚前はスポーツでトップリーグにも所属

これからは世の中のこと、
気になることを中心に発信していきます



アーカイブ

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031