MAKES SENSE Channel

MAKES SENSE = なるほど!!

稲垣来泉の違法撮影!当時の状況は?母親が止めなかった理由は?

time 2017/03/02

稲垣来泉の違法撮影!当時の状況は?母親が止めなかった理由は?

シマユキです。

子役で活躍している
稲垣 来泉さんが深夜まで
撮影を強いられていた事実が
週刊文春によって明らかに
なったそうです。

スポンサードリンク


sponsored link

稲垣来泉の違法深夜撮影とは?

 

2017年3月1日に文春オンラインで
子役の稲垣 来泉さんが
深夜まで撮影を強いられた違法撮影について
その内容が報じられたそうです。

 

このドラマは、
5月からWOWOWでスタート予定だった
「東京すみっこごはん」で
稲垣さんは1月20日に正午から
撮影が開始されると、
翌日午前2時まで仕事をしていたそうです。

さらに1月21日には
正午から翌日午前5時まで
撮影が行われていたそうですね。

 

21日には、監督の三島 有紀子さんが
稲垣さんの演技に納得がいかず、
深夜3時過ぎからダメ出しを繰り返し
数十回にわたる撮り直しをしたそうです。

最終的には、稲垣さんは
撮影について来ていたお母さんに抱き付き、
肩を震わせて泣き始めたそうです。

 

労働基準法では
満13歳未満の年少者の
20時から午前5時までの
就労を禁止しているため、
この撮影は違法であるとして
週刊文春が記事にしたようですね。

 

撮影の間には、待機時間や仮眠時間はあったそうですが、
拘束時間がかなり長い事や、
深夜に撮影していたという事実があるため、
今回はかなり深刻な事態になるのでは
ないでしょうか。

最終的に稲垣さんは泣き出してしまった
ということですが、
6歳の若さで深夜に撮影を強要されれば、
誰でもうまくいかないのでは
ないでしょうか。

 

当時の状況は?

 

問題の撮影は1月21日、22日と
東京・練馬区の東映東京撮影所で
行われたそうです。

稲垣さんは深夜3時頃に監督の
三島 有紀子さんからダメ出しをくらい、
数十回にわたる撮り直しをしたそうですが、
その様子をプロデューサーの
森井 輝さん見ていたそうです。

 

しかし、撮影スケジュールの遅れからか、
撮影を中断することはせず、
見守っていたとのことですね。

現場にはかなりの人数がいたと思いますが、
誰一人として止める人はいなかったという
悲しい現状だったんですね。

 

母親はなぜ止めなかった?

 

稲垣さんはまだ6歳ということで、
お母さんも一緒にいたんだそうです。

 

ネット上では母親も一緒になって
見ていたのか!
と怒りの声も上がっているそうですが、
やはり子役での仕事がもらえなくなる恐怖からか
言い出せなかったのではないでしょうか。

 

しかし、これだけ明らかな法律違反をしているのに
誰一人として声を上げなかったのは
感覚がマヒしているからなのでしょうか。

責任者はプロデューサーという事だとは思いますが、
撮影者が監督なだけに、
言い出せなかったのでは
ないでしょうか。

 

スポンサードリンク


まとめ

責任の所在を明らかにして、
今後はこのようなことが
ないようにして頂きたいですね。


スポンサードリンク


down

コメントする




テラスハウスinハワイのまとめ!

サイトの紹介

最近の気になる話題を中心に!

専業主婦
子育て4カ月目!

前職は英語講師
2016年3月に妊娠を機に退職
結婚4年目

結婚前はスポーツでトップリーグにも所属

これからは世の中のこと、
気になることを中心に発信していきます

ブログランキングを見る

ブログランキングに 参加しています。
ポチッとして頂けると 嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村


アーカイブ

カレンダー

2017年5月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031