MAKES SENSE Channel

MAKES SENSE = なるほど!!

iphone6sバッテリー交換プログラム!確認の手順を公開!

time 2016/11/23

iphone6sバッテリー交換プログラム!確認の手順を公開!

こんにちは。
シマユキです。

iphone6sが突然
シャットダウンしてしまう問題で、
apple社は対象の機器について
無償でバッテリーの交換を
行うと発表したそうです。

スポンサードリンク


sponsored link

iphoneが突然シャットダウン!

 

最近、iphone6sの端末が
充電があるにも関わらず
シャットダウンしてしまう
という問題が多く起こっていて、
頻繁に問い合わせがあったようです。

 

そのため今回
不具合が発生しているiPhoneの
無償交換プログラムを
Apple社が発表したそうです。

 

無償交換プログラムとは

 

今回対象となっているのは、
2015年9〜10月に製造された
一部のシリアルナンバーの端末です。

対象の製品であれば、
無償でバッテリーを
交換してくれるそうですね。

 

ちなみに、対象になっている製品で、
無償交換プログラムを使わずに
有償ですでに交換してしまった
という方には、
返金もしているそうです。

その場合は、アップルサポートへ
連絡してくださいということですね。

 

交換方法

 

まず、自分の端末が対象かどうかを
サポートセンターで確認してください。

 

その後、対象であれば、
交換はアップルストア、
もしくは正規サービスプロバイダーで
行ってくれるそうです。

電話で確認することが面倒であれば、
それぞれの店舗に行けば
シリアルナンバーを確認してくれる
そうですね。

 

地方などに住んでいて、
近くにアップルストアなどがない場合は、
まず、自分の端末が対象かどうかを
サポートセンターで確認、
本体を送付してください。

 

※確認せずに送付しても良いそうですが、
対象でなければ有償で交換となるそうです。

 

その際、代替え機が必要となりますが、
アップルへ送付する手続きを行った後、
キャリアで代替え機を借りる手続きをしてください
ということでした。

 

各キャリアによっても対応が違うと思いますので、
近くのドコモ、au、ソフトバンクの店舗に
確認するのが良いと思います。

 

送付する際は、バックアップをicloudで取ることを
忘れずに行ってください。

新品になってくる可能性もあるそうなので、
さらにLINEなどの移動手続きも
忘れず行うようにしてくださいとのことですね。

 

スポンサードリンク


まとめ

 

無償でバッテリーが交換されるということですので、
不具合があって交換した、
もしくはこれからしたい、
という方は、一度確認してみることを
おすすめします。


スポンサードリンク


down

コメントする




テラスハウスinハワイのまとめ!

サイトの紹介

最近の気になる話題を中心に!

専業主婦
子育て2カ月目!

前職は英語講師
2016年3月に妊娠を機に退職
結婚4年目

結婚前はスポーツでトップリーグにも所属

これからは世の中のこと、
気になることを中心に発信していきます



アーカイブ

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031