MAKES SENSE Channel

MAKES SENSE = なるほど!!

千葉大医学部生集団暴行の犯人の名前が報道されない理由は何?

time 2016/11/23

千葉大医学部生集団暴行の犯人の名前が報道されない理由は何?

こんにちは。
シマユキです。

千葉大医学部生の
集団暴行事件で、
千葉県警が情報を一切非公開、
さらに取材を拒否
しているそうです。

スポンサードリンク


sponsored link

事件の概要

 

今回の事件は、
今年9月に
千葉大学医学部5年生の
男子学生3人が
千葉市の飲食店の女子トイレで
20代の女性に性的な暴行を加え
ケガをさせたとして
逮捕された事件です。

事件当時、3人は
女性と一緒に酒を飲んでいて、
女性を介抱するとみせかけて
犯行に及んだとみられているそうです。

さらに3人は、
うち1人の自宅に女性を連れて行き、
室内でも同様の暴行を
加えた疑いがあることが
わかったそうです。

 

今回の事件について千葉県警は
事件の内容や、逮捕された3人の氏名などは
公表していません。

 

報道されない理由は何?

 

千葉県警は3人の氏名や事件の内容を
発表していないことについて、

 

(1)被害者の特定につながる可能性があり、嫌がらせなどが懸念される
(2)共犯関係などの捜査に支障が生じる

 

などを挙げているそうです。

 

今回メディア各社は
独自の取材結果を報じているそうですが、
今回の県警の姿勢は
意図的に事件の表面化を
避けていると疑われかねない
極めて異例なものだそうです。

 

過去に起きた類似の事件では、
氏名などが公表されないことが
あったそうですが、
その時は海外の人が関係していた
そうですね。

今回の事件もそういった関係で
報道できないのではないでしょうか。

 

しかし千葉大学では3人の逮捕を受け、
会見を行い、謝罪するとともに
学内に調査委員会を立ち上げ、
調査を行う方針を
明らかにしたとのことですので、
こちらの方で
何か進展などがあるかも
しれないですね。

 

報道されないことで誰が得?

 

今回の事案の非公表により、
身柄の拘束という
公権力の行使が正当だったか、
といった外部の検証が
できなくなるそうです。

 

さらに被害者や犯行の内容などについて
誤った情報が流出する恐れも生じます。

 

今回の逮捕容疑は集団強姦致傷で、
起訴された場合は裁判員裁判の対象となり、
無期懲役刑もあり得る重大事案ですので、
外部の検証が難しくなる恐れが
あるそうですね。

 

立教大の服部 孝章名誉教授によると、

 

「公表しないことで誰が得をするのかといえば、
犯罪に手を染めたとされる学生たちだ。

『被害者への二次被害を防ぐ』という理由をつければ、
一切の事案を明らかにしなくてよくなる。

警察や行政が都合のいい判断で公表、
非公表を決めるのは危険な兆候だ。」

 

と今回の対応を批判しているそうです。

 

被害者側からしてみると、
加害者が特定されないことで、
自分自身も特定はされないという
安心感はあると思いますが、
裁判になった時には
マイナスに働いてしまう
可能性もあるということなんですね。

 

スポンサードリンク


まとめ

 

あってはならない事件ですが、
逮捕された学生の方々には
きちんと罪を償って頂き、
被害者の方の心の傷が
少しでも癒える事を
願っています。


スポンサードリンク


down

コメントする




テラスハウスinハワイのまとめ!

サイトの紹介

最近の気になる話題を中心に!

専業主婦
子育て2カ月目!

前職は英語講師
2016年3月に妊娠を機に退職
結婚4年目

結婚前はスポーツでトップリーグにも所属

これからは世の中のこと、
気になることを中心に発信していきます



アーカイブ

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031