MAKES SENSE Channel

MAKES SENSE = なるほど!!

太田市役所臨時職員の伊藤正裕が優勝を虚偽!掲載の流れや理由!

time 2016/09/28

太田市役所臨時職員の伊藤正裕が優勝を虚偽!掲載の流れや理由!

がつおはようございます。
シマユキです。

群馬県太田市役所の臨時職員、
伊藤 正裕さん(23)が
ゲームの国際大会で優勝した、という記事が
虚偽だったことが判明したそうです。

スポンサードリンク


sponsored link

事件の流れ

 

今回、朝日新聞社(群馬県版)と
上毛新聞社(前橋市)が、9月27日の朝刊で、
群馬県太田市の臨時職員の伊藤 正裕さん(23)が、
フランス・パリで開かれた、
「ギルティギア」のゲーム大会で優勝した
という記事を掲載しましたが、
この件は事実無根だったとして、
読者におわびするとの謝罪文を掲載したものです。

 

新聞記事はこちら。

 

kiji

 

両社によると、伊藤さんは26日、
太田市役所で記者会見し、
「オータムスタンフェスト2016」という大会で
優勝したと発表したそうです。

 

しかし、このことに関して、
ネットなどの指摘で市が調査したところ、
伊藤さんはフランスに行っておらず、
大会には出場していなかったことが
判明したそうです。

この大会は、2016年5月には開催されていたそうですが、
今回の大会については、どこにも情報がなかったそうですね。

 

なぜ掲載された?

 

新聞に掲載された流れは、
伊藤さん自身や市役所が打診したわけではなく、
伊藤さんが帰国されたとされた後に、
新聞社が本件を聞きつけて取材に来たそうですね。

この取材に対し伊藤さんは、
身内や周囲も記事を見ると思われるため、
「大きな記事にはしないでほしい」、
「顔写真の取り扱い等も含めて、
面倒なことにならないようにしてほしい」
と、取材を受けた際に
記者に要望を伝えてあったそうです。

 

しかし、この事件の後伊藤さんは、
今回のような事態になってしまって非常に困惑している
と、述べているそうです。

伊藤さんは自身のFacebookで世界大会の開催や、
優勝した、フランスやドイツへ行ったという事を
載せていたそうです。

 

伊藤さんのFacebookはこちら

 

世界大会に出場するためにフランスへ行く、
といった事を、職員などに伝えていたそうですね。

海外へ行った写真は、
他のサイトなどから引っ張ってきたものだということが、
現時点で発覚しているそうです。

 

スポンサードリンク


虚偽の理由は?

 

虚偽の理由ははっきりとはしていませんが、
世界大会に出場する、といった話が大きくなりすぎて、
記事にまでなってしまい、
後に引き返せなくなったのではないか、
という事ですね。

なお、この事件はフランスでも取り上げられたそうです。

小さな嘘が、大きな事件へと発展してしまったようですね。

 

これからはきちんと真実のみを話して頂きたいなと
思いました。


スポンサードリンク


down

コメントする




テラスハウスinハワイのまとめ!

サイトの紹介

最近の気になる話題を中心に!

専業主婦
子育て2カ月目!

前職は英語講師
2016年3月に妊娠を機に退職
結婚4年目

結婚前はスポーツでトップリーグにも所属

これからは世の中のこと、
気になることを中心に発信していきます



アーカイブ

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031