MAKES SENSE Channel

MAKES SENSE = なるほど!!

蓮舫議員が台湾籍放棄も国籍法違反!過去に台湾籍を認めていた!

time 2016/09/07

蓮舫議員が台湾籍放棄も国籍法違反!過去に台湾籍を認めていた!

おはようございます。
シマユキです。

民進党代表候補の蓮舫議員が
台湾籍放棄の手続きを取ったことで、
二重国籍だったのではないかと
言われています。

スポンサードリンク


sponsored link

今回の騒動まとめ

 

蓮舫議員は、二重国籍ではないかとの疑いが浮上し、
9月2日の産経新聞でインタビューに答えています。

その際には、
国籍を取得しているが、
台湾籍を放棄したかどうかについては、
分からない、と答えています。

 

翌3日、読売テレビ「ウェークアップ!!ぷらす」
で、18歳で日本国籍を選び、
台湾籍は抜いたと発言されました。

 

その後、9月6日の産経新聞に、

「日本の国籍法が昭和60年の1月1日に改正施行された、
その直後の1月21日に日本国籍を取得しました。

併せて台湾籍の放棄を宣言しています。
このことによって私は日本人となりました。

これはもう私の中では動かない事実です。
日本国籍を日本の法律のもとで選択していますので、
台湾籍を持っていないというのを改めて申し上げます」

「31年前、あの、誕生日来る前だったので、17歳でした。
高校を国籍取得の手続きで休みの届けを出したのをかろうじて覚えている。
父から聞いたのは、未成年だったので父と一緒に東京にある台湾の代表処に行って、
台湾籍放棄の手続きをしています」

「(台湾当局者と)台湾語でやりとりが行われ、
どういう作業が行われたのかまったく覚えていない」

という発言が載せられました。

 

そして、同じく6日に、
二重国籍かどうかは調査中であるが、
台湾籍を抜く手続きをとった
という報道がされています。

 

台湾籍放棄だが国籍法違反!

 

今回、問題になっているのは、
違法なのかどうなのか、という点だそうです。

 

国籍法では、22歳になった時点で、
国籍の一方を放棄しなければならないように
なっているそうです。

もう一方の国籍が放棄されたのかどうかについては
深く追求されるようにはなっていないため、
二重国籍のままの方もかなりの人数いるそうですね。

 

ですので、蓮舫議員は
日本人であることは間違いないですが、
台湾籍があったとなると、
この国籍法に違反していると
なるそうです。

 

スポンサードリンク


過去に台湾籍を認めていた!

 

実は、1997年、蓮舫議員が30歳の時に、
雑誌で台湾籍であるということを
発言したそうです。

その雑誌の記事はこちらです。

 

f8136693

 

fd8b296d

 

確かに、ここでは自分の国籍は台湾なんです、
と言っていますね。

 

現在、二重国籍だったかどうかについては
調査中とのことですが、
この件が今後にかなり影響を与えることは
間違いなさそうですね。


スポンサードリンク


コメント

  • 国籍法では国籍選択届けを出しますが、この書類には国籍放棄宣言なる欄があり、「私は日本国籍を選択し外国籍を放棄します」という文言が書かれています。この欄未記入では届け出が受理されません。
    したがって、国内法上は、外国籍は放棄されていることになります。
    台湾に国籍が残ってていれば、台湾法上は二重国籍ということになりますが、国内法的には重国籍ではないことになります。台湾法では20歳になれば自分の医師で国籍を変えられることになっていて、外国籍を取得すれば台湾籍は失われますので、20歳以後は重国籍は解消されているはずです。

    by 雲の宮 €2016-09-07 12:16

    • 情報ありがとうございます。

      そうなんですね。
      蓮舫議員が日本人です、と言っているのは、
      このことがあるからなんでしょうね。

      現在調査中とのことですが、
      違法ではないんですね。

      知識が少ないまま記事を書いてしまいました。
      ご指摘ありがとうございました。

      by shimayuki1231 €2016-09-07 16:56

  • >外国籍を取得すれば台湾籍は失われます
    うーん・・・
    中華民国法 第十一条
    ・中華民国国民で次に掲げる者は内政部の許可を得て、中華民国国籍を喪失することが出来る
    〇満20以上であって、中華民国法によって能力を有し、自ら外国国籍の取得を申請する者

    http://kikajp.net/taiwan_kika_service.html
    によると
    ”台湾人の方の国籍と在留資格について”

    ”8.”
    を読むと手続き大変そうなんですよね・・・。

    それまでの国籍国へ申請をしないままだとやはり二重国籍状態なんじゃないかなと
    読み取れるのですが・・・

    うーん・・・(´~`)

    by ありー €2016-09-07 20:53

  • 訂正
    上記のサイトの
    ”台湾人の方の国籍と在留資格について”
    の項に
    帰化には中華民国(台湾)へ国籍離脱申請が必要とはっきり書いてました。
    失礼しました。

    蓮舫議員はそれを申請していない為、二重国籍か(中国籍もあれは3つになるので多重国籍)
    になりますが、

    http://www.moj.go.jp/MINJI/minji06.html

     外国の国籍と日本の国籍を有する人(重国籍者)は,22歳に達するまでに(20歳に達した後に重国籍になった場合は,重国籍になった時から2年以内に),どちらかの国籍を選択する必要があります。選択しない場合は,日本の国籍を失うことがありますので注意してください。

    という事例に当てはまるので
    国外退去処分になることは充分に有り得るかと・・・。

    by ありー €2016-09-07 21:10

    • 情報ありがとうございます。

      他の国と関連があるとなかなか難しい所があるんですね。
      今後の動きに注目していきたいです。

      ご指摘と情報、大変参考になりました。
      ありがとうございました。

      by shimayuki1231 €2016-09-08 08:13

down

コメントする




テラスハウスinハワイのまとめ!

サイトの紹介

最近の気になる話題を中心に!

専業主婦
子育て2カ月目!

前職は英語講師
2016年3月に妊娠を機に退職
結婚4年目

結婚前はスポーツでトップリーグにも所属

これからは世の中のこと、
気になることを中心に発信していきます



アーカイブ

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031