MAKES SENSE Channel

MAKES SENSE = なるほど!!

渡部香生子の失格と取消の理由!真相を暴露!気持ちの切替は?

time 2016/08/08

渡部香生子の失格と取消の理由!真相を暴露!気持ちの切替は?

おはようございます。
シマユキです!

女子100m平泳ぎ予選で
渡部 香生子選手が
失格になったのですが、
その失格が取り消され、
準決勝に進出することになりました。

失格と取消の理由に迫りました。

スポンサードリンク


sponsored link

失格判定から取消?

 

リオ五輪で、女子100m平泳ぎ予選に出場した
渡部 香生子選手でしたが、
予選終了後に失格の判定が出てしまい、
予選敗退となっていました。

 

レース直後に、渡部選手は
「あまり悪いことはなかった。
1本目で緊張してたのかな。

なぜ、失格になったのか分からないけど、
気持ちを切りかえてこのレースを生かしたい」
と語っていました。

 

しかし、その1時間後、
日本水泳連盟の抗議が受け入れられ、
失格が取り消され、
1分07秒22の全体16位で
準決勝進出となったとのこと。

 

なぜ失格になったのか、
理由は分からないとしていたのと、
さらに抗議が終わった後、
理由も発表されずに失格取消になっています。

調べてみましたが、
未だにその理由ははっきりとしていません。

 

競技を行う選手にとって、
最高峰と言われるオリンピックでの
この事態は、はっきりとされるべきでは
ないでしょうか。

しかし、予選通過はうれしいことですね。

 

過去にもあった?

 

実はオリンピックでは、
過去にも失格を取り消し、
メダルを獲得したという例が
あります。

 

水泳に関しては、
後にビデオ判定をすることが
可能ですし、
タイムに関してはコンピューターで
制御されていると思うので、
後に判定が覆る、ということは
十分にあり得るんですね。

 

今回も、渡部選手の失格理由をビデオ判定で
取り消したと思われます。

 

審判も人ですので、
間違えてしまうことは
仕方のないことかとは思いますが、
選手の立場からすると、
余計な心配で競技に影響が出てしまう
かもしれないので、
きちんとして欲しいと
思うのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク


気持ちの切替は大丈夫?

 

失格判定からの予選通過だったので、
渡部選手はすでに次のレースになる
200m平泳ぎへ気持ちを切り替えていたそうです。

 

しかし、予選通過を受け、
また100m平泳ぎに気持ちを切り替えなければいけません。

 

インタビューなどはその後行っていないようですが、
一度は敗退したと思った競技で
もう一度泳ぐことが出来るので、
緊張するというよりかは、
与えられたチャンスを生かそうとする気持ちが
今は大きいのではないでしょうか。

全力で挑んでいくことを4年間頑張ってきたと思いますので、
この事件にめげず、
自分の全力を出し切って頂きたいですね。

 

ご活躍を期待しています!


スポンサードリンク


down

コメントする




テラスハウスinハワイのまとめ!

サイトの紹介

最近の気になる話題を中心に!

専業主婦
子育て2カ月目!

前職は英語講師
2016年3月に妊娠を機に退職
結婚4年目

結婚前はスポーツでトップリーグにも所属

これからは世の中のこと、
気になることを中心に発信していきます



アーカイブ

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031